奈良県川西町 結崎駅8800人フューチャーセッション
© Yuzaki Station, Kawanishi Town, Nara, Japan  produced and designed by Yasuyuki KAWANISHI + ICHIBANSEN / nextstations

  • Facebook - Grey Circle

フューチャーセッションから、基本構想へ

from our future session to the basic concepts

川西町では、結崎駅周辺まちづくり基本計画をまとめました。これまで、川西町民を巻き込んだフューチャーセッションをはじめ、川西町内の関係者や奈良県の協力を得て、今後の骨格が決まりました。

詳細は、奈良県川西町のウェブサイトをご覧ください。

https://www.town.nara-kawanishi.lg.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=5301

背景と目的

町民みんなが主役の「座」をつくります。

結崎駅周辺の広場・公園・ロータリー・道路などが主な計画エリアです。

結崎駅周辺の利便性や安全性、将来性が大幅に...

The meeting about design for Yuzaki Station on Octobre 2018.  The attendants are the main participate group in Kawanishi town.  They said that bikes should NOT be passed the park in front of the station.  Also, they need the area for the illumination, dance by kids and...

私たちの川西町は、昭和40〜50年代の団地開発で人口が急激に増えて、大型商業施設や工業団地が建設されました。バブル期前後に人口は伸び続け、2つの小学校は児童も多く、小さいながらも活気あふれる町として成長していきました。ところが今、人口減少とともに少子高齢化も進み、まちの未来を担う子ども達の数は年々減少していってます。また、21世紀になってからは町周辺の幹線道路整備が進み、町外に大型商業施設がどんどん進出しました。このまま、私たちは未来を迎えてよいのでしょうか。

川西町が奈良県と共に進めている「近鉄結崎駅周辺地区まちづくり基本構想」は、...

はじめに

2016年(平成28年)8月から2017年(平成29年)3月まで、結崎駅8800人フューチャーセッションは一般公開向けx6回x2回ずつ(午前と午後)、川西幼稚園保護者向けx2回、川西小学校児童向けx3回の合計17回実施しました。述べ800名を超える川西町民および結崎駅利用者の方々から、たくさんの貴重なご意見を頂きました。改善の要望から、こうしたらもっと駅が楽しく使えるやんか!という提案型のご意見まで、本当に様々なニーズをお預かりすることが出来ました。このサイトで既に公開しているとおり、すべての意見やニーズは記録され、川西町長...

Please reload